コミュ障を改善!仕事や恋愛で失敗しないコミュ障の克服方法

コミュ障・人見知りで恋愛や仕事が上手いくいかないとお悩みの方にコミュ障・人見知りの改善方法を紹介します。「コミュ障あるある」体験談もまとめています。

img18

人生で初めての彼氏にどきどきでした。

2016/10/23

私は中学校と高校が女子校でした。そのため、男友達もいないうえに、周りに男の子がいる状況がほとんどありませんでした。しかし大学に入り、男の子が普通にそばにいる環境に突然なり、とても緊張しました。珍しいのと同時に、会話をするにもすごく気分が高まってしまって、あまりうまく話せませんでした。
大学のサークルでは中学からやっていたバドミントンに入りました。中学からやっていたので、それなりに周りよりうまかったため、男の子がよく話しかけてくれました。その時も緊張して、すごくそっけなく対応してしまいました。しかし私をいいなと思ってくれた男の子がいて、すぐに告白されました。私は付き合うなんて、少女マンガの世界だけだと思っていたので驚きましたが受け入れることにしました。しかしそこからが大変でした。
彼からのメールがきても、何をどう返したらいいのかかなり時間をかけて考えました。そして特に面白くない内容を返事してしまう日々でした。またデートに誘われても、目を見て話が出来ず、いつもそっけなく振る舞ってしまいました。またデートで歩いていても恥ずかしいので、いつも後ろを歩いてしまい、保護者のようになってしまいました。また、手も自分から繋がないので、いつも彼から差し伸べてくれました。
こんな私に、彼はあまり自分のことが好きではないのかなと不安になったらしく、よく友人に相談していました。結局、会話もあまり弾むことなく、自然消滅してしまいました。

-コミュ障あるある体験談
-,